「みどりのポスト」とは

地球温暖化が実感として感じられる近年、環境への問題を軽視することはできなくなりました。 その一方で企業にとってはCo2削減が大きな負担となってのしかかっています。 しかしその割には事務所から出る紙のリサイクル率は18%に過ぎないのが現状です。 そこで開発されたのがリサイクルとセキュリティーの両面を合わせ持つみどりのポストです。 みどりのポストは、シュレッダーよりも地球に優しく、経済的な新しい文書の処理方法です。 特許技術で、セキュリティとリサイクルの両方を同時に実現します。 事業所の紙文書を、分別せずにそのまま投函するだけ。 ISO14001取得の製紙工場で溶解処理後、トイレットペーパー等にリサイクルされます。 事業所での投函から溶解処理まで、特許技術で高セキュリティを保ちます。 森林伐採を食い止め、Co2削減に寄与すべく 事務所から出る全ての紙をすてないことは環境にとって大きな貢献となります。

みどりのポストのご利用方法を動画でご確認頂けます。

「みどりのポスト」4つの特徴

ECO セキュリティ 便利 経済的

TOPICS